あなたの価値観は何ですか?

この記事は2分で読めます

ウィルコムを買ってみた。
これで高い電話代ともお別れ?ちょっとテンションあがってます(^_-)

 

 

 

 

年始早々二年に一回のスパンで来る服がなくなる!だったら買わなければということで服を衝動買い。
・・・と言っても店の人に言いなりで、30分で7着の服とズボンを買った。
これに二年は服の買い物はしなくていい。

 

 

 

 

人によって価値は異なる。
車・服・時計・家・装飾品・・・・・一般の人が価値を持つものに価値を感じない。

 

 

 

 

 

しかし、社員にもっといい環境を!もっといい給料を!社員旅行を!

 

 

家族が楽しむ旅行を!子供が喜ぶ遊びを!

 

 

事業がもっと筋肉質になって、一人あたりの生産性が上がる事そして還元できること。

 

 

 

 
私は取っての価値は、自分だけが喜ぶことが価値ではない。
車・服・時計・家・装飾品を買って喜ぶのは自分以外のないと私は思う。

 

 
見栄を張るのも嫌い。

 

 

一番かっこいい大人は、全くお金持ちには見えない。パッと見オーラがあまりない・・・

 

 

でも、話すと度肝を抜かれる。。。人間力!能力!ポテンシャル!

 

 

 

小さい時に、私はそんな大人に憧れた。

 

 

 

もしかして、そんな人に会ったことがあるのかもしれない。TVかな?

 

 

 

 

私の取っての価値は、「会社や私を応援してくれる人が喜んでくれることが一番の価値」

 

 

何か買うときも、これかって誰が喜ぶかな?を基本的に考える。

 

 

食事をする時も、寂しがり間もありますが、一人ではほとんどしない。

 

 

誰かを誘い、その人が喜ぶものは何なのかを想像したり、質問したりして、選択する。

 

 

 

 
昔から喜ばせることは好きだ。

 
その人が喜ぶことは?そんな事を昔から考えていた。

 

 

それを一番表現できる場が、職場や家庭だと私は思う。

 

 
だから私は、社員や家族の為に頑張る。

 

 
自分のために頑張るという人は多くいるが、私は自分のために頑張るとすぐサボる。

 

 
社員の為に、家族の為にと考えるといつも集中できて仕事も進む。

 

 

 

そんな私が今月の25日に「チームのやる気スイッチの入れる5つの方法」を出版する。

 

 

 

私の大好きな方たちが応援団に入ってくれた。

 

 
約20名の私が特別に思う方たちだけが集まってくれた。

 
FBグループも創った。

ラインでやり取りも出来るようにした。

 

 
純粋に応援してくれる。そんな私も今年末の応援団にお返しを考えたいと思う。

 

 

 

やられたらやり返す!!!

・・・・・・・・恩返しだ!!!(ん?どっかで聞いた事あるな?)

 

 

 
私の応援を純粋にしたいという方こちらに!

メールください\(^o^)/

もしくは、コメント・FBメッセージ・ライン・電話何でもいいのでご連絡ください\(^o^)/

kaibutu.ouentai★gmail.com  (★を@に変えてメールください。)

 

 

 

団長も副団長も決まったので、二人が盛り上げてくれると嬉しいですね~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

PS:ちなみに年末に発表したこちらも人気でした。

https://hit-b.hp-kari.com/tokunaga/?p=202

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

この動画は有料級のものをテスト的に公開しております。告知なく公開を中止する可能性もありますので、興味がある方は今すぐ上記の画像をクリックして動画をご覧ください!

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る