ドイツの大統領と食事をします。

この記事は2分で読めます

こんにちは。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益モデル実践者

「株式会社 怪物」
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

実は、約10日間ドイツへ行っています。

ドイツで何をするか、というと

僕が今、経営について、チーム作りについて教えていただいている方がいるのですが
その方が「ドイツに行く」というので、行ってきます。

毎年ドイツへ行って、色んな事をドイツでもやっている方なのですが

日本では経営者を引退しているのですが、ドイツでボランティア活動的なものをやっていて
そういった方にどうやって組織を大きくしていくのか、どうやってチーム作りをしていくのか
様々な経営の事を教えてもらっています。

 

 

 

何とドイツの大統領から食事会に呼ばれるほどの人物です。<m(__)m>

・・・初めひきました<m(__)m>

僕は正直

「攻め」だけの人間です。

戦場に「銃」と「剣」だけ持って『盾』も持たず『鎧』も着けず
ほぼ裸でいく、というような人間です。

僕は攻めが得意なのですが、その方は非常に「守り」が得意な方です。
石橋を叩いて渡りきるタイプのそんな元経営者の方です。

僕が今苦手な部分のチーム作りの守りの部分をその方から教えてもらって
今現場の方で再現しています。

その方と10日間を共に行動できるとなると
様々なことを学ぶことができるのです。

その方の塾に僕は通っているのですが
塾では学べないようなことや
1対1で夜遅くまで話を聞くことができたり・・・

色んな事をドイツに行って学んでこようと思っています。

僕は小学校、中学校、高校と本当に勉強はしてきませんでしたが

今慌てて勉強をしているなあ、と思っています。

本当に学びというのは大切なのだなあと感じていますが

常に

一生生きるかのように学ばなければいけない

生きるのは明日死ぬように生きる

常に前向き、全力で生きるというのは大切なのだな、と感じています。

毎日全力で生きるのは大変かもしれませんので

毎日全力で生きたいと思っています。

ですので、ドイツへ10日間行く間に、

スタッフに現場を任せて
G・W前にあるスタッフに課題を与えて問題を解決したり、

ミッションに取り組んだりしてもらっています。

ドイツから帰ったら、10日後にどうなったのか報告を受けようと思っています。

ドイツで学んだチーム作りのノウハウは

ここでもちょっとお話しすることにしますね^^

私は今回のドイツでの勉強に移動費とかもろもろで40万ちょっと
かかっちゃってるんで、その話の一部を聞けるってのは、
最高にコストパフォーマンス高いかもですね。笑)
↓↓↓
https://doctor-ex.jp/Lc391/5671

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

この動画は有料級のものをテスト的に公開しております。告知なく公開を中止する可能性もありますので、興味がある方は今すぐ上記の画像をクリックして動画をご覧ください!

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る