予約が少ない時期に研修を行う

この記事は1分で読めます

本日のテーマ「 予約が少ない時期に研修を行う 」です。

妻がシミが気になると言い始めました。

急激に出てきだしたようです。

私は20歳くらいから気になっているので、レーザーシミ取りに一緒に行こうかと考えていますm(__)m

妻よりも意識高めの徳永です。。。

おはようございます。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益・社員高還元モデル実践者

「株式会社 怪物」 
 大分の怪物 こと 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

この寒い時期に、入社して3カ月以上1年未満のある程度仕事が出来るようになってきたスタッフに向けて新人研修を行っています。

今年の年始にかけても行いました。来年ももちろん計画しています。

やり方も毎年更新しているので、年々良いものに仕上がっています。

求人についてはこれからどんどん厳しくなっていきますが、その中でどのようにして人が辞めず、居続けたいと思う組織を作るのか。

その為には教育が必要不可欠なのです。

私が教育の中で最も大切にしているのは理念の浸透です。

なぜ理念が出来たのかということを、全員に浸透させていくということが非常に重要なのです。

新人研修では理念の深い意味を勉強した後、“自分を知る”という作業を行っています。

自分は何のために生まれ、どんな人間で何者なのか、ということを明確に知ることが出来れば、人は大きく変化していきます。

この変化によって、自分が好きで得意なもの、好きだが得意でないもの、好きではないが得意なもの、といった様々なことがわかってきます。

基本的には5日間9~17時で予約をあけて新人研修を行っています。

私は社員研修が最も好きなので、研修を行うからにはスタッフに大きい変化をもたらせたらと思っています。

自分自身の勉強にもなりますし、皆様もぜひ教育に力を入れてみてはいかがでしょうか?

それでは。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

この動画は有料級のものをテスト的に公開しております。告知なく公開を中止する可能性もありますので、興味がある方は今すぐ上記の画像をクリックして動画をご覧ください!

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る