整骨院が最近減っている・・・・?

この記事は1分で読めます

本日のテーマ「 整骨院が最近減っている・・・・? 」です。

美容室の閉店が、現在一番多いそうです。

しかし、整骨院は実はその5倍あるそうです。

市場希望で考えると、整骨院の方が30~50倍はつぶれていると思います。

厳しいからこそ、考えて経営する事が大切だなと感じます。

おはようございます。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益・社員高還元モデル実践者

「株式会社 怪物」 
 大分の怪物 こと 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

最近、整骨院が減ってきていると感じるのは私だけでしょうか?

大分では新しい院がオープンしても、その半数が2年たたずになくなっているという現状があります。

当院の周りでも、開業当初よりは増えてはいますが、それでもここ3年で4件ほどが閉院しています。

新しい院が出来ると思っていたのですが、それもなく、居抜きで入ったところもなくなっていっています。

また、分院が4月に移転するのですが、そのエリアでは整骨院自体が非常に少ないため、何件か整骨院が出来ていたのにそこもなくなっていました。

このようなことがあって、私は最近整骨院が減ってきていると感じているのです。

私はこの状況の原因が、管理柔道整復師の研修制度にあるような気がしています。

それが導入されてから出店が止まり、閉店が進んでいっていると感じるのです。

この環境の中、これから整骨院を開業するのは非常にリスクが高く、ましてや整体などの健康保険・自賠責を使えないという場合、約8割の方が開業しても失敗してしまうでしょう。

どんなに自分の能力があったとしてもです。

この現状を踏まえ、厳しい中どうやって経営をしていくのか、試行錯誤していかなければならないなと改めて感じた出来事でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2020 03.03

    箱セミナー?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

この動画は有料級のものをテスト的に公開しております。告知なく公開を中止する可能性もありますので、興味がある方は今すぐ上記の画像をクリックして動画をご覧ください!

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る