経営にも冬季トレーニングがいる

この記事は1分で読めます

本日のテーマ「 経営にも冬季トレーニングがいる 」です。

最近やっとトレーニングと筋肉痛のラインが分かってきました。

直ぐに筋肉痛になるので、抑えながらやっています。

本当に追い込むとぶっちり行きそうなので気を付けます!

じじい徳永です。

おはようございます。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益・社員高還元モデル実践者

「株式会社 怪物」 
 大分の怪物 こと 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

子どもと一緒に冬季トレーニングをしています。

1月からしているのですが、息子たちにだいぶ体力がついてきました。
私はネズミの体力くらいよわよわです・・・・

何をしているかというと・・・・・

長男は、長距離が得意です。

二男は長距離が一切ダメで、短距離やパワー系がいいです。

三男は謎です。

長女は、まだ数か月なので全くまだしていません。

男三人をトレーニングしていて感じたことは、
冬季トレーニングは、自分の苦手分野をトレーニングする時期だと感じました。

長所伸展よりも、短所改善です。

冬季トレーニングと経営と学校の成績も一緒だと感じています。

成績がいい人は、長所を伸ばす事よりも
短所をいかに伸ばすかを考えて生きているのか。
やはり苦手をいかに克服するのかが非常に大切だと感じています。

サーキットトレーニングをしたり走り込みをしたり様々な事をしているのですが
同じサーキットトレーニングをしたとしても次男のほうができるんです。

しかし長距離になると長男の方が圧倒的に走れるのです。
ですので2人の練習メニューを変えようかなと思っております。

私が今後治療にトレーニングを入れるという意味で今は息子たちで実験中です。

常に経営を考えながら家族とも接している自分を感じました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

この動画は有料級のものをテスト的に公開しております。告知なく公開を中止する可能性もありますので、興味がある方は今すぐ上記の画像をクリックして動画をご覧ください!

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る