開業時期によってチーム作りは変わる1

この記事は1分で読めます

本日のテーマ「開業時期によってチーム作りは変わる1」です。

最近小学校3年生の長男の成長が著しく、大人の心を見透かしてきます。

今までかわせていたことが、納得いくまで食い下がりません。

大人と同じように接しないとダメな時期になってきました。

おはようございます。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益・社員高還元モデル実践者

「株式会社 怪物」 
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

3児の父の私ですが、子育てと社員教育はよく似ていると思います

時期によって、こちらが変化しないといけません。

3歳の子供の教育と、高校三年生の教育は全く違います。

また中学生と高校生も違いますよね・・・・・

さて、どう使い分けるべきなのか?

 

 

チーム作りは失敗から生まれました。

会社や治療院すべてに言えますが、その時々で採用すべき人が違います。

起業したばかりで会社をある程度のスピードに乗せるときは、「イエスマン」が重要になってきます。

「イエスマン」がいればいるほど、会社のスピードが増していきますので、起業してから3~4年目までは「イエスマン」だけで組織を作るといいと思います。

トップのマンパワーだけでぐいぐい引っ張っていくやり方は、3~4年目までは通用します。

「イエスマン」というのは言葉のままですが、トップに依存するような人という意味です。

もし、このメルマガを読んでくださっている方で、起業して3~4年たっていないという方は、自分のパワーだけで、誰が反対しようが自分の好きなようにやるということを徹底していけば、数字は伸びてくると思います。

誰かの意見を聞いて自分のやりたいことを抑えるようではうまくいきません。

また、失敗するということも経験ですから、自己責任で突っ走ってみましょう。

もし今開業4年未満の方なら??????でグイグイ行ってください。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2017 05.16

    大失敗!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

この動画は有料級のものをテスト的に公開しております。告知なく公開を中止する可能性もありますので、興味がある方は今すぐ上記の画像をクリックして動画をご覧ください!

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る