去年と今年は売り上げが比較にならない

この記事は1分で読めます

本日のテーマ「去年と今年は売り上げが比較にならない」です。

最近クーラー代節約するために、家族五人で寝ているのですが、

子供たちの寝相が悪くて、同じ布団で寝るのが嫌なので、子供の二段ベッドの上で寝ることを決意しました。

一人で寝ると世界が変わりました。

このまま夏を乗り越えます!

おはようございます。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益・社員高還元モデル実践者

「株式会社 怪物」 
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

今年は、過去最高に近いほど売り上げは上がっています。

単価も客数も上々です。

それには、今まで培ってきたチーム作りにありました。

 

 

過去最高のチームが誕生しました。

これまで約12年間、私自身かなり教育にこだわってやってきました。

そもそも私は教育・人財育成が非常に好きなのです。

人材育成も年々進化を遂げ、様々なことを学び、その中から今一番いいものをと考えて行動した結果、最高のチームを作ることができたのです。

作ることができたとは言いますが、これは私が作ったというより、スタッフが作り上げたというほうが正しいかもしれません。

私はそのきっかけを作ったにすぎず、スタッフみんなの力があったからこそ出来上がったんだと思っています。

そんな最高のチームをどうやって作り上げたのかというお話をしていこうと思います。

まず、以前からお話ししていますが、人財の採用がうまくできるようになり、よりよい人を入れられるようになったということが一つの大きな要因です。

求人についてもたくさんの人が来るような仕組みを作り、こちらが人を選べる状況に持って行けたというものあると思います。

これ以外にもいろいろありますが、この続きはまた次回・・・

それでは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

この動画は有料級のものをテスト的に公開しております。告知なく公開を中止する可能性もありますので、興味がある方は今すぐ上記の画像をクリックして動画をご覧ください!

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る