理念の浸透

この記事は2分で読めます

本日のテーマ「理念の浸透の手段」です。

大好評の美容道場を6月3日に開催が決定しましたが、皆様は今後治療だけでやっていく予定でしょうか?

実は、当院では、美容部門が治療部門の売り上げを超える事はよくある事です。

美容部門だけで、一院500万円を超える事もありますし、

二院で800万円の売上を上げる事もあります。

平均で言うと両院で500万円くらいなので、治療にはまだ追いつかない感じですが、

2018年は、恐らく美容部門が治療部門を確実に超えます。

治療部門で、現在一院で400万円を超える売り上げがありますが、

完全にそれを超えます。

そんなノウハウを全部公開します。

おはようございます。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益・社員高還元モデル実践者

「株式会社 怪物」
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

美容部門がうまく行っている要因には、

理念の浸透が挙げれられます。

理念はあるだけで飾りになっている院が多いです。

理念は、しっかりとスタッフに浸透する仕組みがないと正直意味がありません。

そんな当院のこだわりをお話します。

 

 

前回に引き続き、理念を浸透させるために当院で行っていることについてのお話をしようと思います。

当院では朝礼をしっかりとやるようにしており、ここで理念が浸透するようにしています。

当院は多い時では隔週でミーティングを行うほど、とにかくミーティングの多い会社なのですが、そのミーティングで浸透させるための下準備をし、毎日の朝礼で浸透させるといった仕組みをとっています。

私自身教育にとても力を入れているため、人材育成にもてるだけの力を注いできました。

その結果わかったことは、みんなにとって価値のある朝礼にしなければならないということでした。

それも、仮にスタッフが真剣に朝礼に取り組んでいなかったとしても、自然と教育がなされる仕組みが大切であると感じました。

仕組みというものに関して私は、「そこまで真剣にならなくても、自然とできてしまう」ということが大切だと思っていて、やる気や気合などその人の意識一つで変わってしまうようなものは仕組みではないと考えています。

当院ではそういった考えをもとにやる気がない人でも「自然とやる気になる」、仮にやる気がなくなっても「自然とやる気が起きてくる」ような仕組みを作っています。

以上が当院で行っていることですが、皆様は理念を浸透させるためにどのようなことを行っているでしょうか?

また、どのような理念になっているでしょうか?

皆様の理念は自分のやりたい目標だったり、自分のエゴになってしまっているかもしれません。

自分一人のものではなく、スタッフ全員で成し遂げたい目標を作っていくことによって院も大きくなっていくと思います。

私は、個人プレーの院ではなくチーム全体で動けるような、そんな院ができればと思い理念をみんなで考えて作りました。

皆様も、今一度理念について考え、またその理念をうまく浸透させるように考えてみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

この動画は有料級のものをテスト的に公開しております。告知なく公開を中止する可能性もありますので、興味がある方は今すぐ上記の画像をクリックして動画をご覧ください!

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る