正直整骨院は労働集客型です。

この記事は2分で読めます

本日のテーマ「稼働時間・稼働日数によって売り上げは変化しやすい」です。

最近家に帰り着くの22時くらいです。

その後も、食事して風呂入って。。。ちょっと仕事して寝ます。

案の定早く起きる習慣があるので、

また朝仕事して、朝ごはん食べて・・・・

ちょっと寝てまた仕事再開・・・・・

夕方から現場で仕組みづくり・・・

春まではこれで行こうと思います。

おはようございます。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益・社員高還元モデル実践者

「株式会社 怪物」
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

うちは、水曜日と日曜日と祭日を休みにしていますが、どうしても稼働日が少ないので、

本当に必要としている方しかきません。

さらに選ばれるためには、交代制で休みにして、売上の安定化を図らないといけません。

その為に・・・・

 

 

日曜診療をすることになりました(仮)。

まだ、正式に決まったわけではありません。

私からも日曜日開けるようにしたらどうだろうかという話をしましたが、スタッフからも出るようになりました。

今は、日曜日を開けようという方向になりかけているような状態です。

いずれにしても、美容の脱毛に関しては日曜日も明けるということになりました。

当院の脱毛は男性をターゲットにしていますので、土曜日は脱毛の予約が非常に多いのですが、平日の特に11時~17時まではほとんどありません。

この時間の稼働率を上げるということも大切ですが、ターゲットが男性ですのでニーズがあるのではと考え、まずは脱毛だけでも日曜日開けれればと考えております。

実際に新規の方だけテストで日曜日空けていますが、予約が結構入ります。

経営分析というものをしっかりやってみると、整骨院は稼働日数と稼働時間によって売り上げが明確に上がったり下がったりします。

当院はスタッフ一人当たり年間100日ほど休みがあり、公務員と同じようなレベルのところまで来れていますが、整骨院業界は全体的に休みが多くありません。

また、当院でも学校の先生などに比べればかなり少ないですが、商売柄仕方のないことではありますが、労働時間が長くなりつつあります。

ですので、交代制などにして休みが増えるような仕組みを作っていかなければならないと考えています。

日曜日開けるということはリスクもあるとは思いますが、それでもいつかしなければならないと考えていますので、今年中もしくは来年の頭には正式に踏み切るのではと思っています

当院も日々変化していますので、皆様も何かを変化させるということについて検討してみてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

この動画は有料級のものをテスト的に公開しております。告知なく公開を中止する可能性もありますので、興味がある方は今すぐ上記の画像をクリックして動画をご覧ください!

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る