不妊治療の将来性!

この記事は2分で読めます

本日のテーマ「不妊治療の将来性」です。

最近様々なブームに乗っかる先生がいますが、ブームに乗るのではなく、文化を創る事が大切だと思います。

お笑い芸人も、流行語大賞になると次の年に消えるという流があります。

みんな流行語を追っかけるような経営をしている気がします。

おはようございます。

整骨院・整体院・美容整体連動型

一院高収益・社員高還元モデル実践者

「株式会社 怪物」
 大分の怪物 徳永 拓真(ヒロマサ)です。

 

 

なぜなら、今不妊治療をやっているところはほとんどが鍼灸院なのです。

そこでの不妊治療というのは、広告を出さずにたまたま来院された患者さんを治療していくという形のところがほとんどです。

整骨院は、鍼灸院などに比べるとマーケティングについて勉強されているところがかなり多く、きちんと広告を出せば、集客がしやすいということが明確になっています。

もちろん、良い商品を作り出さなければ集客しても無意味です。

当院でも最初はブログのみだったのですが、それでもかなりの集客ができました。

来院される患者さんも本当に困っている方が多く、悩みも深い方が多いですが、それに伴い責任もあり、その分、かなりの将来を見込める事業になっています。

当院で実際に患者さんの話を聞いて分かったことがあります。

それは、患者さんのほとんどが体質に問題があるということでした。

「冷え性である」「生理痛が重い」「むくみがひどい」といった健康ではない状態、つまり「未病」の状態の方がとても多かったのです。

そういった不定愁訴(ふていしゅうそ)の改善を行い、健康な体を作ることによって不妊体質から脱却することができるのです。

ですので、あまり重くとらえすぎずに「不妊治療は体を健康にし、自然妊娠しやすい体質を作る」ということを意識することが大切だと感じています。

痛みの改善を目的とした患者さんを集めるのはどこもやっていますし、交通事故の集客もどこもがやっています。

こういったライバルが多い中で競争をするのではなく、まだまだライバルの少ない不妊治療で集客をしていきましょう。

不妊治療に関しては母数が少ないため集客もしやすく、集客を行えば一か所に集まりやすくなっています。

集客ができたところでしっかりとブランディングをかけていきましょう。

不妊治療はかなり効果の高いものになりますので、皆様にもお勧めいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

セミナー開催情報

毎週水曜日 大分
『最強のチーム作りセミナー 』開催

この動画は有料級のものをテスト的に公開しております。告知なく公開を中止する可能性もありますので、興味がある方は今すぐ上記の画像をクリックして動画をご覧ください!

大分の怪物 徳永拓真

株式会社 わ 代表               株式会社 怪物 代表                                   24歳の時に、大分県大分市にたった20坪の    「とくなが整骨院」を開院させる。                             開院当初から結果を出さざるを得ない整骨院経営の知識・戦略に長けており、スタッフや患者とのコミュニケーションが円滑に進むマネジメントを行ない、 たった2年で、一院1億2000万円を売り上げる整骨院を作り上げた。                                   その後、整骨院専門コンサルタントとして 株式会社怪物を設立。                                                  現在では全国を飛び回り、数多くの整骨院経営のV字回復に力を注いでいる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る